UVカットフィルムはガラスの機能をさらに向上させるアイテム

日差しが差し込んでいる部屋

UVカットフィルムのいろいろなメリット

リビング

UVカットフィルムは文字通り、紫外線を殆どカットすると言うフィルム製品です。紫外線にはUVA、UVB、UVCと3種類の波長があります。このうちUVAは皮膚が黒くなる日焼け、UVBは皮膚が赤くなる日焼けを起こすと言う特徴があります。紫外線のうち殆どがUVAですが、UVBのほうが波長が短い分だけ身体に対する悪影響が強いです。UVCは地球のオゾン層で殆どカットされますので地表には届きませんが、一番悪影響があります。UVAは雲やガラスも通しますので曇りの日でも室内に居ても日焼けする事がありますが、そんな時でもUVカットフィルムを窓ガラスに貼り付ければ、殆ど日焼けせずに済むと言うのが大きなメリットです。畳や家具などに紫外線が当たると退色する事がありますが、そんな退色の予防まで行えます。
蛍光灯からは紫外線が出ており、この紫外線に虫が集まる事がありました。UVカットフィルムで部屋の外に出る紫外線をカットする事で虫の予防にも繋がります。大きな地震があり窓ガラスが割れると、飛散して住人の方が怪我する事がありました。UVカットフィルムが貼ってあると、ガラスが飛散しにくくなり怪我の防止にも役立ちます。さらに空き巣がガラスを割ろうとしても時間が掛かりますので、一定以上の防犯まで期待できるのです。

オススメ記事

  • 高層ビル

    複層ガラスでは太陽光を遮れない

    近年新築住宅に使用されるガラスは、複層ガラスが最も多く使用されています。この複層ガラスは、ガラスが一対になっている構造で、複層ガラス内部に空気の層を設けており、熱が移動する事を遮り断熱効果を発揮しています。ですから、冬季などにおいては…

    詳しくはこちら

コンテンツ

  • リビング

    UVカットフィルムのいろいろなメリット

    UVカットフィルムは文字通り、紫外線を殆どカットすると言うフィルム製品です。紫外線にはUVA、UVB、UVCと3種類の波長があります。このうちUVAは皮膚が黒くなる日焼け、UVBは皮膚が赤くなる日焼けを起こすと言う特徴があります。紫外…

    詳しくはこちら

  • 大きな窓のある家

    車の窓にUVカットフィルムを張るならば

    車の窓にUVカットフィルムを張ろうと思っている人はいるでしょう。そのような人はUVカットフィルムを、カーショップで購入すればいいでしょう。カーショップに行ったら、UVカットフィルムが沢山あるので、自分の気に入ったフィルムを買うことがで…

    詳しくはこちら

  • 虹とビル

    UVカットフィルムの魅力

    自宅の窓にUVカットフィルムを施すことで、さまざまなメリットが得られます。UVカットフィルムのメリットについて、具体的にいくつかまとめてみましたので参考にしてください。まずあげる魅力は、室内の遮熱効果です。UVカットフィルムを…

    詳しくはこちら

TOP